そう言われても。。

話題になっている、眞子さまと小室さんの結婚。
小室さんがわは何もせず、動くのはひたすら宮内庁の職員なのだそうだ。
そんなこと言われてもね、、、しょうがないよね。
喜ばしい結婚じゃないというのが「負担」っていう言葉になるのかもだけど、結婚自体は喜ばしいことだし、普通の人ではないのだから、職員が動くのはしょうがない。
何もしないでいたら、それはそれで言われてしまうのだ。
職員の細かい動きは報道されないけど、それは大変な仕事です。
そこまで理解しなくちゃね。。。特に、小室さんが理解しなくちゃ、ですよね。
あそこはどうも母親がセレブに憧れていたようですが、セレブにはなれないし、今は静かに移動してm後も静かに生活してほしい。
国民の理解はなかなか得られないけど、「負担」ではなくて「職員の働き」くらいにしておくためにも。
職員の皆さま、ご苦労様でございます。
もう少しですね。
あ、、、妹さんもいるか。。。
でも、なんとかなりますよ(誰に言ってる?)。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、りのが2021年12月 1日 16:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「救急救命士の番組」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。