パリジェンヌ

パリジェンヌといえば、どうしてもセレブでオシャレで素敵な女性のイメージがあります。
パリに行った時に「さすがパリジェンヌだな」って思う人がたくさんいたのですが、
実は間違い。

だって、パリに住んでいる人は誰もがパリジェンヌなわけで、その中野一定の人だけを呼ぶのではないから。
観光客はどうかな、、と思うけど、パリにいけば誰でもパリジェンヌなのだ。

でも日本では素敵な感じの人をこう呼ぶ傾向がある。

皆、それなりにオシャレなんでう、パリの人って。
決して気取ってないし、高価なものを身に着けてるわけでもない。
それぞれのスタイルでオシャレを楽しんでいます。
まさしくそれがパリジェンヌ。

それに、男性もこう呼ぶみたいですよ。
男性だってパリジェンヌ??

素敵な人になりたかったら内面を磨いて、輝く人になればいいのだ。
なんでもいい、習い事すえるとかもいいし、何かに向かって進んでる人はステキですね。
そしてこう思えばいいのだ。

私はパリジェンヌ!

って。。。

このブログ記事について

このページは、りのが2019年1月 1日 15:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「空腹」です。

次のブログ記事は「物販の会社」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。