医師は白衣を来ていない

この前、ショッピングモールに家族で出かけました。

贈り物を決めないといけなく、それで、ショッピングモールに行ったのです。

ショッピングモールはただ行くだけでも楽しいですよね。

かわいい物を見つけたり、雑貨や、インテリアの物を娘とキャーキャー言いながら眺めてました。

わたし、照明が気になる。

ランプ。

ランプって趣がある。

間接照明は夜、暗めにして過ごしても面白いですよね。

なんて想像力を膨らましたりして。

贈り物を見に来たのに、私の好きなものばかり、先に見てしまう。

最初に贈り物と決めていても、視界に入るとわ~!かわいい服とか。

旦那に、おーいいい加減にしろーと注意された。

そんなこんなで、贈り物コーナーにつきました。

お返しに何をあげたらいいかな。

色々さがしてみた。

すると、知っているような

顔見知りのような・・・

でもイメージわ分かるんだけど、誰だっけ?

この方と考えていたら、地元のよーく知っているいつも行く老健の医師でした。

確か老健施設長のお医者さんだったかな。

医師は白衣を来ていないと分からないものです。

優しい評判の、k医師。

医師の方も私をおぼえていてくれて、挨拶をしました。

あははこんなところでなんて感じで。

医師も普段はお母さんなのです。

向こうも娘さんと一緒にお買い物でした。

このブログ記事について

このページは、りのが2015年10月30日 15:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「疑心暗鬼になった看護師さんと元旦那」です。

次のブログ記事は「結婚宣言できるのは...?!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。